企画演題の抄録・スライド提出

提出期限

抄録・COI自己報告書提出期限:4月22日(月)正午※
発表データ(スライド)提出期限:6月3日(月)正午

※抄録提出期限を延長しました。ご多用中恐れ入りますが、
 期限までにご提出くださいますようお願い申し上げます。

抄録について

下記の抄録フォーマット(Word)および筆頭発表者のCOI自己申告書(Word)を使って作成し、抄録提出フォームより提出ください。
抄録の作成方法は下記をご参照ください。

セッション名「教育セミナーⅠ」「シンポジウム」等、担当するセッション名をご記入ください。
※ご不明な場合はお問い合わせフォームより事務局までご連絡ください。
演者名・演者所属複数名記載する場合は、演者名と演者所属に番号を振って紐付けしてください。
抄録本文1,200文字以内としてください(半角・全角とも1字と数えます)。
ご略歴A4サイズ1ページ程度までとしてください。
利益相反自己申告書開示すべき内容を、一般社団法人日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 COIページにてご確認の上、ご記入ください。

それぞれのフォーマットへ抄録およびCOI報告を記入したら上書保存し、ファイル名を変更した上で提出フォーム(以下のボタン)に添付ください。
(例)共催セミナー1-山田太郎-抄録01.docx
   共催セミナー1-山田太郎-COI申告書01.docx 
※ファイル名の末は「02」「03」のように提出回数を記載してください。

スライドについて

発表データはMicrosoft PowerPointのスライドをご用意ください。下記にご注意ください。

■発表時間

セッション毎に異なりますので、別途ご連絡させていただいている内容をご参照ください。

■作成時の注意点

  • スライドはMicrosoft PowerPoint 形式( .pptx )で作成してください。
  • 発表PCはWindows版 PowerPoint(2013 以降のバージョン)のみとなります。Macintoshで作成した場合は、Windows PCでスライド確認を行った上で入稿ください。
  • 画面サイズは「ワイド16:9」を推奨します。
    スライドサイズはMicrosoft PowerPoint の「デザイン」ページ内上部の「ページ設定」から「スライドサイズ」をご指定ください。
  • フォントはWindows標準の下記フォントを使用してください。

【日本語】MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝、メイリオ、游ゴシック、游明朝
【英語】Times New Roman, Arial, Arial Black, Arial Narrow, Century,
   Century Gothic, Courier, Courier New, Georgia

※ セッションの進行に影響が出るため、“発表者ツール” は使用できません。
 「ノート」ウィンドウは表示できませんので、読み上げ原稿はプリントアウト等でご用意ください。

■COIの開示について

支部学術集会においてもCOIの開示が必要です。スライド例を参考に、「口演発表時のスライド(PPTファイル)」にCOI状態を記載し、発表スライドの冒頭(講演タイトルの次のページ)に組み入れてください。
開示すべき内容は、一般社団法人日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 COIページにてご確認ください。

【様式1-A】 学術集会口演発表時のスライド例

申告すべきCOI状態がないとき
申告すべきCOI状態があるとき

■スライドの入稿方法

発表用データ(PowerPointスライド)に下記のようにファイル名を付け、下記のフォームに添付してください。
(例)共催セミナー1-山田太郎-01.pptx
※ファイル名の末は「02」「03」のように提出回数を記載してください。

※データサイズ:50MBまで

発表データが50MBを超える場合や、入稿に関してご不明な点等ありましたら、本サイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

当日のご案内

  1. 当日参加受付後、ご発表30分前までにPC 受付でデータの確認をお済ませください。
  2. セッションの進行に影響が出るため、“発表者ツール” は使用できません
  3. 演台上には、ディスプレイ、キーボード、マウスが用意されております。
  4. 登壇の際、係のものが1枚目のスライド投影とオンライン共有まで行います。その後はご自身にて操作をお願いします。

※お預かりした発表データは学術集会終了後、事務局が責任を持って破棄いたします。